2022.1.11

海をきれいにする魔法のゴミ箱!?人とどっちが海をきれいにできるか勝負してみた!

海をきれいにする魔法のゴミ箱「シービン」と人、どちらがより多くの海洋ゴミを集められるのか!?SDGsの14番目の目標「海の豊かさを守ろう」についてお伝えするべく、丸井グループ社員の岩ちゃんが調査してみました!

SDGs 14番目の目標である「海の豊かさを守ろう」では、地球の約7割の面積を占める海の生き物と環境を守ることをめざしていますが、魚の獲りすぎやプラスチックごみなどの問題が挙げられています。日本ではとりわけ進みづらいと言われているこの目標についてお伝えするべく、横須賀市浦賀の海で、海洋ゴミについて調査してきました!

シービンとは、桟橋に取り付けて使う海洋プラスチックゴミの回収装置のこと。人の手では集めづらいマイクロプラスチックゴミ*も、シービンを取り付けるだけで簡単に回収することができます。
今回は、シービンと丸井グループ社員の岩ちゃんが、横須賀市浦賀の海のゴミ拾いで対決しました!

*マイクロプラスチックゴミ...直径5ミリメートル以下のプラスチックゴミのこと。

桟橋でゴミを吸い込み続けるシービンと、船に乗り、網で沖のゴミをすくい上げる岩ちゃん。岩ちゃん vs. シービン、果たして、3時間の対決の結果は...!?

202201_trush_1.jpg

海に流れ出てしまったマイクロプラスチックはとても細かく、人の手ではなかなか集めづらいもの。エサと間違えて魚が食べてしまうこともあり、その結果巡りめぐって私たちの体内に取り込まれ、健康被害が出る可能性もあります。そうならないためにも、ゴミの分別をきちんとする、ポイ捨てはしないなど、できることから取り組みたいですね。

 

《ご協力》

・株式会社 平泉洋行さま
https://seabin.co.jp/

・浦賀ボートパークさま
https://www.maris.or.jp/uragaboatpark/

記事一覧

【マルイあるある】丸井グループ社員の素の姿を大公開!
丸井グループの社員が日常でよく見かける「マルイあるある」をドラマ風に再現しました。役員の方も登場します!

【BASE 鶴岡氏×丸井グループ 青井】デジタルの力が拓く「個のエンパワーメント」
「共創経営レポート2021」巻頭対談の内容を全公開。ビジネスを通じて実現したいことなど二人の熱い想いは必見です。

初めてのヴィーガンスイーツづくり
あこちゃん(7歳)とまーくん(5歳)が、卵や乳など動物性食材をしていないヴィーガンスイーツづくりを体験しました。

【予算3,000円以内】人と地球に優しいおすすめプレゼント4選
5PM JournalのHirokoさんから、日ごろの感謝を伝えられるサステナブルなプレゼントを4つご紹介!

#008 冷蔵庫に余っている食材でサルベージクッキング!
余っている食材で料理にチャレンジし、おいしく無駄なく食材を使い切ることに挑戦しました。

#007 自然エネルギー丸わかり!発電所に行ってみた!!~牧場ver.~(後編)
「自然エネルギー」ってどんな場所でつくられているの?みんな電力の皆さんと一緒に実際の発電所に行ってみました!

#006 自然エネルギー丸わかり!発電所に行ってみた!!~農園ver.~(前編)
「自然エネルギー」ってどんな場所でつくられているの?みんな電力の皆さんと一緒に実際の発電所に行ってみました!

#005 しあわせな未来のつくり方~中高生とお金を通して考えてみた~
将来世代である品川女子学院の生徒さんと、みんながしあわせな未来をつくるためのお金の使い方について話し合いました!

#004【家事代行サービスで検証】あなたの家事を金額にしてみました!
毎日の家事は、金額にすると一体いくらになるのか?家事代行サービスを使って、家事の大変さや価値について考えます!

#003 【車いすデート②】仮面女子の猪狩ともかさんと横浜へ遊びに行ってきた<中華街編>
車いすユーザーでもあるアイドルとして活躍中の猪狩 ともかさんと一緒に、横浜みなとみらいデートに行ってきました!(後編)

#003 【車いすデート①】仮面女子の猪狩ともかさんと横浜へ遊びに行ってきた<みなとみらい編>
車いすユーザーでもあり、アイドルとして活躍中の猪狩 ともかさんと一緒に、横浜みなとみらいデートに行ってきました!(前編)

#002 若手活動家を追う!【法政大学3年 山田さん編】
社会課題解決に取り組む「若手活動家」に突撃!採用課メンバーが、彼らの想いや活動内容に迫ります!

#001 【ソイミートで検証!】お肉を使わないお肉料理で人は騙せるのか!?
ソイミートを食べて、お肉ではないと気づくのか!?丸井グループの社員がお届けする、ドッキリ検証企画です!

おすすめ記事

失敗への自然な反応を超えて 非難からは何も生まれない
「失敗から学びを得る」文化を醸成するための組織文化について考えます。

多様な企業とつながる「Marui Co-Creation Pitch #02」開催
10社のスタートアップ企業の皆さまに丸井グループとの協業アイデアをプレゼンいただき、受賞企業が決定しました!

デジタルが支える「顧客優先主義」
駿河屋を運営する(株)エーツー 杉山 綱重氏に、コロナ禍での店舗・ECや、丸井グループとの協業についてお聞きしました。

アイカサ・東大OEGsとワークショップを共催
アイカサの5年後について、サーキュラー・バイオエコノミーの観点から事業提案を行うワークショップを共同開催しました。

ジェンダーバイアスを乗り越えた、一人ひとりが「らしく」働ける企業文化
「自分らしくありたい」。一人ひとりの想い、きちんと尊重できていますか。

弱点こそ魅力であり個性
(株)スティーブアスタリスク 太田氏に、多様な方が集まり輝くために必要なことや、理想の働き方についておうかがいしました。

#014 グッド・アンセスター
わたしたちは「よき祖先」になれるか
地球と人類を守るために必要な「長期思考」へ。SDGsに違和感を覚える人におすすめしたい1冊。

気持ちが上がるメイクを男性にも「BULK HOMME THE STAND 」
メイク経験がない丸井グループ社員がBULK HOMMEのメイクアップを初体験することでその魅力に迫ります!

丸井グループのこれからを、若手社員と考える
「丸井グループの魅力って、何ですか」。入社してまもない若手社員だからこそ、たどり着く答えがありました。