この指とーまれ! by MARUI GROUP

ゆびNews
2020.12.5

ヤマトグループと丸井グループの協業で、ECの商品受取がさらに便利に!

丸井グループは、これまでもマルイのネット通販「マルイウェブチャネル」をご利用のお客さまの購入商品の受取窓口として、マルイ・モディの店舗を活用して、ECの利便性向上に取り組んできました。そしてこのたび、ヤマト運輸さまが展開する新サービスに参加することで、「マルイウェブチャネル」以外のECサイトでのご購入商品も受け取れるようになりました! 今回は、11月24日(火)よりスタートした、丸井グループの物流網と店舗を活用した取り組みについてご紹介します。

◆ヤマト運輸さまの新サービスについて

ヤマト運輸さまが、英国のDoddle社の「Click&Collectシステム」を導入し、ヤマト運輸さまと契約した特定のECサイトで購入したEC商品を、お客さまの生活導線上の店舗で受け取ることができるサービスがスタートしました!現時点で、国内で1,000以上の店舗が参加を希望しています。

全国約600店舗ある受取場所の中からマルイ・モディの店舗をご指定いただくと、マルイ・モディ各店の「ネット通販 受取・返品カウンター」で商品をお受け取りいただくことができます。

yubi_yamato_04.png

・展開店舗やカウンター設置フロアについてはこちらをご確認ください。
https://www.0101.co.jp/yamatoclickandcollect/?from=01_pc_top_rote_4

<お客さまの商品受取フロー>

(1)ECサイトで商品を購入した後、ヤマト運輸から届くメールのURLから受取店舗を選択
(2)商品が店舗に到着すると、二次元バーコードが添付された納品完了メールが届く
(3)受取店舗に行き、二次元バーコードを提示し商品を受け取る

yubi_yamato_01.pngヤマトホールディングス(株)さまリリースより

これまで、「クロネコヤマトの宅急便」と言えば、"自宅に届く"または"直営店やコンビニでの受取"が中心でしたが、今回のサービス導入によって、さらにECでの購入商品の受取方法の選択肢が増え、利便性の向上につながる取り組みとなっています!

◆丸井グループが参加する目的

さまざまなECサイトでの購入商品の受取を、マルイ・モディ店舗の「ネット通販 受取・返品カウンター」で承ることで、​お客さまは受取の選択肢が増えてご利用いただきやすくなり、EC事業者にとってもOMO*の取り組みを加速することにつながります。また、再配達やトラックの運行が増えることによるCO₂の増加といった物流業界の課題の解決、ひいては社会課題の解決にもつなげたいと考えています。

*OMOとは:Online Merges with Offlineの略称。オンラインとオフラインを融合し、顧客体験の向上をめざすこと。

yubi_yamato_03.pngマルイ・モディの「ネット通販 受取・返品カウンター」の様子

丸井グループでは現在、こうした「店舗と物流網を活用した取り組み」を強化しており、各店の「ネット通販 受取・返品カウンター」では、ゲーム・書籍・DVD・フィギュアなどを取扱う「駿河屋.jp」の「買取商品受付」と、購入した商品の「受取」サービスもすでにスタートしています!

    • ゆびNews「駿河屋との共創で実現!丸井グループの物流網と店舗を活用した新サービス」
    • 駿河屋さまとの取り組みについて詳しくは、こちらの記事をご覧ください!
    • https://www.to-mare.com/news/2020/post-14.html

◆取り組みを推進した担当者に話を聞きました!

今回、丸井グループがヤマト運輸さまの取り組みに参加したのは、3つの理由からです。

①ECをご利用いただくお客さまの利便性向上につながるサービス
駅のそばにあるマルイ・モディの店舗で、EC商品を受け取ることができ、生活導線の中で、お客さまのご都合の良い時間にお受け取りいただく場所の選択肢をご提供できることに魅力を感じました。

②社会課題である「再配達の増加」を食い止める一助となる
お客さまの利便性だけでなく、社会課題解決をめざすヤマト運輸さまの想いに共感しました。丸井グループは、国際的イニシアティブ「RE100」への加盟や、再エネ電力導入に向けたみんな電力さまとの取り組み「みんなで再エネプロジェクト」など、CO₂削減に取り組んでいます。再配達が増えるということは、その分CO₂の排出増加につながってしまうため、それを食い止めることで、環境負荷の低減につなげていきたいと考えています。

③新しいお客さまにご来店いただくきっかけづくり
これまでも、マルイのネット通販「マルイウェブチャネル」でご購入いただいた商品をマルイ・モディ各店で受け取ることができましたが、その際にお客さまが「ついで買い」をしてくださることがとても多く、今回のヤマト運輸さまとの取り組みでも、そうした効果が期待できるのではと考えています。

今後は、お受け取りでご来店されたお客さまに、店舗からのお知らせや、お客さまに合ったお得な情報をお送りすることも検討しています!さらに便利に、楽しく、ECとリアル店舗をご利用いただければと思います。

お客さまの利便性向上や社会課題の解決に向けて、今後もグループの経営資源やノウハウを活用しながらパートナーの皆さまとともに取り組んでいきます!

  • ヤマトホールディングス(株)公式ホームページ
  • 今回の取り組みは、ニュースリリース「スーパーやドラッグストアなど、約600店舗でEC商品の受け取りが可能に~お客さまの生活導線上で荷物を受け取れる場所を増やし、利便性をさらに拡大~」でも発信されています。

  • https://www.yamato-hd.co.jp/news/2020/20201118.html
この記事に関するTweet

記事一覧

韓国コスメのセレクトショップ「KOREAJU」が店舗・ECでオープン!
丸井グループ発の韓国コスメセレクトショップがオープン!有楽町マルイでは期間限定で人気コスメをお試しいただけます。

内定者と共に創る就活イベントを初開催!
丸井グループの内定者とともに、高校生や大学生などの将来世代の皆さまに向けた就活イベントを開催しました!

投資家さま向け共創サステナビリティ見学会を開催しました!
投資家の皆さまに丸井グループの共創サステナビリティ経営を理解していただくことを目的に、有楽町マルイで見学会を行いました。

コーヒーのサブスクを展開する「PostCoffee」の世界観を体験!
自分に合ったスペシャルティコーヒーを体験できる「PostCoffee」のポップアップショップを渋谷モディで開催しました。

サステナブルな企業と出会う就活イベント「電力就活」に参加しました!
各社のサステナブルな取り組みや、みんな電力(株)さまの「電力就活」にかける想いなどについて紹介しています!

「PHOEBE BEAUTY UP」ポップアップショップを有楽町マルイで開催しました!
「PHOEBE BEAUTY UP」の世界観を感じられる初のポップアップショップが有楽町マルイで開催されました。

ロスフラワーを使用したオブジェがマルイ・モディ各店に登場!
コロナ禍で活躍の場を失った花々に新たな命を吹き込み、オブジェを制作しました。マルイ・モディ各店でぜひご覧ください!

「青春マッチング ―残すべきステージが、ここにある。―」サイトを開設しました!
「コロナ禍の今、思い通りに表現できるステージがない!」一度しかない青春を輝かせたい、そんな皆さまを応援するサイトです!

日比谷音楽祭公式YouTubeチャンネルに丸井グループが登場!
フリーで誰もが参加できる、ボーダーレスな音楽祭「日比谷音楽祭2020」に、協賛企業としてインタビューしていただきました!

D2Cブランドとの共創メディア「5PM Journal」がオープン!
未来のカルチャーの共創メディア「5PM Journal」について、ブランドの声や担当者の想いなどをお伝えします!

オランダNo.1チョコレートメーカー「トニーズ・チョコロンリー」の日本初上陸を支援しています!
「フェアトレード」「スレイブフリー」を掲げるトニーズさまの支援を通して、サステナブルな社会の実現をめざします!

ペットボトルごみの削減をめざすサービス「Q-SUI」を体験してきました!
9月末より実証実験がスタートした給水サービス「Q-SUI」について、加盟店さまや担当者の声も交え、レポートいたします!

駿河屋との共創で実現!丸井グループの物流網と店舗を活用した新サービス
「駿河屋.jp」を運営する(株)エーツーさまとの協業により、マルイ店舗での買取商品受付・受取サービスがスタートしました!

「青空メルカリ体験」を新宿マルイ 本館にて開催しました!
フリマアプリ「メルカリ」を使った出品体験などを通して、親子でお金やモノの価値について学んでいただきました!

お店とネットで!人気パンが大集合「パンフェスティバル」開催中
北千住マルイで11月17日(火)まで開催中!全国各地の人気パンをお店とネットの両方でお楽しみいただけます。

【将来世代との対話】Z世代会議を実施しました!
グループ公認イニシアティブ「共働き2.0」の活動として、将来世代の皆さんのお話を聞く「Z世代会議」を開催しました。

丸井グループは九州レインボープライドに参画しています!
丸井グループもブース出展している九州レインボープライドが、11月7・8日にオンラインで開催されます。

【予告】「Marui Co-Creation Pitch 2021」 開催のお知らせ
オープンイノベーションの新たな取り組みとして、スタートアップ向けのピッチイベントをサムライインキュベートとともに開催!

将来世代とのオープンイノベーションによる新規事業創出の取り組みをスタート!
大学生・大学院生から参加者を募り、丸井グループ社員とともにチームを組んで新規事業を創出するプログラムを開催します!

施設の予約・順番受付サイトを運営するEPARKとの協業が拡大中!
予約・順番受付サイトなどを運営する(株)EPARKとの協業として、店舗やエポスカードでの取り組みが進んでいます!

再生可能エネルギー100%で暮らす「みんなで再エネ」プロジェクト
エポスカードとみんな電力が、消費電力を再生可能エネルギーに簡単に切り替えられるサービスを開始しました。

新会社「D2C&Co.」のWebサイトをアップデート
D2Cのエコシステムを支援する丸井グループの新会社「D2C&Co.」のサイトが、D2Cの皆さまの声をもとに進化しました!

小泉環境大臣との意見交換会で新サービスをご紹介しました!
当社代表の青井がみんな電力 大石社長と、小泉大臣との意見交換会に参加。CO₂削減をめざす新サービスをご紹介しました。

体験型店舗「b8ta」が新宿マルイ 本館にオープン!
新宿マルイ 本館に、シリコンバレー発の体験型店舗「b8ta」がオープン!店内の特徴や、記者発表の様子をお伝えします。

落合 陽一氏の個展が渋谷モディにて開催中!
落合 陽一氏の個展が渋谷モディで開催中!さらに落合氏の番組「WEEKLY OCHIAI」に当社代表の青井が参加しました。

お取引先さまとの共創により、運営受託ショップが広がっています
お取引先さまのリアル店舗出店をサポートする丸井の「運営受託」により、新たなショップの導入が進んでいます。

ミライロ初のリアル店舗「ミライロハウス TOKYO」をご紹介します!
ミライロ初のリアル店舗がオープン!「ようこそ、みんなが心地いい未来へ。」というコンセプトの具現化をめざします。

国内初のブラインドサッカー専用コート「MARUI ブラサカ!パーク」がオープン
ブラインドサッカー日本代表選手のさらなる活躍と将来世代の育成をめざし、丸井研修センター内に新たな施設が完成しました!

メルカリ初の旗艦店「メルカリステーション」が新宿マルイ 本館にプレオープン!
フリマアプリ「メルカリ」を“体験しながら学べる”リアル店舗がマルイに登場!丸井グループ社員が運営を受託しています。

BASE株式会社との協業を通して、お取引先さまのネットショップ開設を支援
新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けるお取引先さまに向けた、BASE(株)との協業の取り組みをご紹介します。

再生可能エネルギーの電力を供給する小売電気事業をスタート
「RE100」に加盟する丸井グループ。再生可能エネルギーの持続的な導入に向けた取り組みが進んでいます!

『多数欠』アニメ化プロジェクトを丸井グループが後援
クラウドファンディングでアニメ化をめざす人気マンガ『多数欠』。目標額達成に向け、丸井グループも後援しています!

メルカリとの共創を通じて「売らない店」の拡大をめざす
「売らない店」を標榜する丸井が、なぜメルカリと業務提携したのか?その理由をお伝えします。

D2Cのエコシステム構築をめざし、新会社「D2C&Co.」が始動
D2Cエコシステムの発展をめざして設立した新会社「D2C&Co.」の記者発表会の様子をご紹介します。