対話・対談
2023.12.19

丸井グループのポッドキャスト「リサーチPod」が100エピソードを超えました!

丸井グループが注目する中長期トレンドをもとに未来を語るPodcast「リサーチPod」が、公開から2年間で100エピソードを超えました!それを記念して、今回はリサーチPodの編集担当の二人が収録の裏話とおすすめのエピソードをご紹介します。

目次

    リサーチPod 登場人物紹介

    (左から)青井さん、佐藤さん、さいとうさん、Kさん

    丸井グループの青井さん
    自己紹介ではリベラルアーツ系経営者を名乗っている。大学ではフランス文学を専攻で最近の趣味はオペラを歌うこと。会社のチャットツールのアイコンは、すみっコぐらし。ブライアンイーノが好き。やぎ座じゃなくてみずがめ座がよかった。

    バリュークリエイトの佐藤さん
    丸井グループの調査部長も務める。選曲家。本をAudibleで聴く時は3倍速で聴いている。ゆったりとした口調とは裏腹にじっとしていられない一面も。最近のマイブームはいつもとは逆の方向の電車に乗って小田原に行くこと。

    丸井グループリサーチ担当 さいとうさん*³
    新卒で丸井グループに入社し、現在は調査部に所属。本社にはあまりいないため、連日出社したらフロアの人から驚かれる。ストレングスファインダーが好きで人のデータをもらうと喜ぶ。最近のマイブームは日本。

    丸井グループリサーチ担当 Kさん*⁴
    さいとうさんと同じく調査部に所属。ポッドキャストの編集とXの中の人担当。体調は天候に左右されがちで、特技は寝落ち。最近は歯と足の健康に気を遣っている。会社帰りにカプセルトイを回しに行くのが日課。

    *¹ 株式会社丸井グループ 代表取締役社長 青井 浩氏
    *² 株式会社バリュークリエイト パートナー 佐藤 明氏
    *³ 株式会社丸井グループ 調査部 齋藤 珠恵氏
    *⁴ 株式会社丸井グループ 調査部 川﨑 夏歩氏

    台本なしのフリートークが好評(?)の
    「リサーチPod」裏話

    ついにエピソード100回を更新しましたね!!おめでとうございます!

    こんな日が来るとは始めた時には思ってもみなかったな(しみじみ)。もう2年もたつなんて......。いつ「もうポッドキャストはそろそろ...」と言われるかなと思っていたけど、ここまで来たね~。

    100回やってきてみてどうですか?

    当初は事前にトークテーマを用意するつもりで始めたけど、結果的には思った以上にフリートークでお送りしていて、当日収録を始めてみるまでどんな回になるのかまったく予想ができないから、毎回ドキドキするんだよね。だから、10月に公開した一問一答シリーズでも言ったけど収録前は般若心経を聴いて心を整えてから臨んでいるんだ。 
    でも、結構私たち調査部が普段青井さんとミーティングしている時の雰囲気と似てるなって思ってて、経営者が何を考えているのか、「WHAT」や「HOW」じゃなくて「WHY」とかを聞く機会ってなかなかないから、普段聞けないものがポッドキャストで身近になってきたんじゃないかな。

    文字と声では伝わる情報量の多さが段違いなので、やっぱりポッドキャストという媒体を選んで良かったですよね!

    西田幾多郎記念哲学館で、西田幾多郎と鈴木大拙と山本良吉の親友同士が鼎談している昭和50年当時の音声が聞ける資料コーナーが衝撃的で、今まで文字で読んでいたものが、音声を通じて熱量とか間とかニュアンスみたいなものを感じることができたのが本当に良くて、「音声に残してくれた人ありがとう...!」って思ったんだ。 
    なのでこのポッドキャストでも、その場の雰囲気をできるだけそのままお届けできるような編集を心がけてやっているし、アーカイブとして残ることで未来の誰かにも役に立ったらいいなぁ。

    ポッドキャストはずっとアーカイブされていくものだからこそ、時間がたっても必要な人が必要なタイミングでアクセスできるところが良いなと思ってます。なので夢は大きく!このポッドキャストを音で聴くことが難しい人や手元に置いて辞書のように使いたい人のために、いつか本を出版したいですね!

    いいね!めちゃくちゃやりたいね!

    アイデアのヒントとして聴いてくださっている人も多いと聞いていて、中にはポッドキャストの文字起こしをしている人もいるとか。本当は全部文字起こししたものも一緒に届けたいと言う願望がありつつも現状できていなかったのですが、なんとSpotifyでは一部エピソードが自動文字起こしされていることが発覚しました!よろしければこちらもご活用ください!また、社員の皆さんには「リサーチPod通信」と題して毎月お便りをお送りしています。なかなか毎回は聴けないよという方にも、「こんなことを話してるんだな」と思ってもらえたらという気持ちでエピソードごとの大事なキーワードをピックアップして作成しています。

    2021年11月よりスタートしたリサーチPodは、2023年12月15日現在で110エピソードが公開されています。「毎週楽しみに聴いているよ」という声をいただくと、「待ってる人がいるから今週も更新するか~」といそいそ音声を編集しています!(実は毎週更新するとはわざと言っていなかったのですが笑。)
    これからもリサーチPodをお楽しみに。

    おすすめのエピソードをご紹介

    #100~102 100回記念シリーズ 一問一答パート①~③
    100回目にしてスピーカー3人の自己紹介です!
    会社の人も知らない、マイブームやモーニングルーティーンなど3人の今まで表に出てこなかった一面が垣間見えます。

    #27 思考実験とユリイカと量子物理学と#28 仮説と守破離と急がば回れ
    リサーチPodのテーマである"仮説"を語るエピソード。
    なぜ仮説が大事なのか、仮説構築力を身に付けるには、などあらためて聴き直しても学びがある担当イチオシ回。
    (※前回からの続きとありますが、#27からでもお楽しみいただけます!)

    #73 リベラルアーツのすゝめ≪その壱≫
    リスナーの皆さまに人気があったこちらのエピソード。
    「リベラルアーツって最近聞くけど、そもそもどういう意味?」「なぜ今注目が集まっているの?」という方におすすめです。

    各回のタイトルに主要なキーワードを入れているので、ぜひほかにも気になったエピソードを聴いてみてください!

    「リサーチPod」はこちらからお聞きいただけます

    Spotify:https://open.spotify.com/show/3zxzj5A7WbDqBKdLqCh0Ht
    Apple Podcasts: https://podcasts.apple.com/us/podcast/%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%81pod/id1597451145
    Twitter:リサーチPod(@researchpod0101) https://twitter.com/researchpod010
    ▼過去の対談記事はこちら
    https://www.to-mare.com/root-for/2021/podcastpod-1.html
    この記事をシェア